面白くて オススメを もっと身近に!!

トレンド漫画 情報 一押し ブログ 紹介ナビ

ふれなばおちん ティーンズラブ

小田ゆうあ作「ふれなばおちん」第18話(4) 原作のあらすじ&感想

更新日:

小田ゆうあ作「ふれなばおちん」第18話(4) 原作のあらすじ&感想

DSC_0008

■小指の先だけで伝わる想い

自らの出演する公演に来てくれた夏に、佐伯の顔は喜びを隠しきれない。そして嬉しさのあまりそわそわする佐伯の後ろから「おかーさーん!!」という声。振り返ってみればそこには夏の娘・優美香と、その彼氏の良がいたのだった。そう結婚している女性と二人きりで会うのは“カンタンなことじゃない”のだということを、再度思い知らされた。

佐伯の心境を知ってか知らずか、夏は、夫・義行と息子・真樹夫のかわりに、興味があるという良も誘って来たと説明をする。初デートは遊園地が良かったんだけど、という優美香の言葉に、良はそんなありきたりな所よりもこっちのほうが面白い、ですよねぇ?と佐伯に話しかける。ありきたりな所に行っておけよ、という佐伯が心の中でつぶやいた所に、劇団仲間のシゲと若林が合流し、芝居が終わったら打ち上げがあるので是非どうぞ、と夏一行を誘った。

良は、若林と話をする佐伯を見ながら“おまえんとこにおばさんを一人で行かすなんてさせるか!!”と敵意をむき出しにしていた。良は、父親以外の男と出て行ってしまった母親の背を思い出しながら、自分のような思いを、彼女である優美香や、義行や真樹夫にさせたくないのだった。

 

そして、公演が始まる。周囲の観客からは笑いがおきている。しかし、内容を理解しがたかった優美香は、シュール…とつぶやき、その隣で良は、でも不思議と勢いで見ちゃう…とつぶやいていた。そして、そこへ学生服の衣装をきた佐伯が登場する。最後に佐伯は、スーツに囲まれた部屋で、鏡に映った自分の姿を見ながら長い時間、ひとりで涙を流す。その様に周囲の観客も、そして夏も感動の涙を流していた。

終演後、良は夏に「ひたすら泣くだけのヤツそんなに感動しましたか」と聞いた。夏は「わかるなーっていうか…」「あの頃にもう戻れないみたいな…いろいろ思い出すけど…みたいな」…と自分なりの感想を述べる。優美香と良のイマイチな反応を見ると、まぁお芝居なんて自分なりに解釈してもいいのよ、きっと、と感想をまとめたところで、ちょうど打ち上げのお声がかかった。

佐伯は夏の顔を見ると、目が腫れてる、と指摘。佐伯が泣くシーンで夏はずーっと泣いていた、と優美香が暴露すると、佐伯は驚いたように夏の顔を再度見た。勝手になんか感情高ぶっちゃったのかも、と夏が恥ずかしそうに言うと、佐伯は高揚した。“好きな女が、オレの芝居をみて泣いてくれた”と。

 

打ち上げでは、緊張から解放された劇団員たちが、優美香と良をつかまえて大騒ぎをしていた。夏は佐伯の隣で、その酔っぱらいたちの光景を心配そうに横目で見ていた。佐伯は、団員たちは案外かたいから心配しなくて大丈夫、と言う。

そして佐伯は少しだけ夏のほうに近づくと、何気ない様子で留守番をしている義行と真樹夫のことを尋ねた。夏もいつも通りに答えようとするが…うまく答えられない。誰にも見えないところで少しだけ触れた佐伯の手の指先に、その先の言葉をうまく紡げなかったのだ。

 

飲み屋を出て、打ち上げの参加費の話をしているところで、若林が割って入ってきた。4人で飲みにいきましょうよ、高校生は二人で帰れるわよね~、と。夏は、真樹夫と旦那を置いてきてますし、と慌てて言い返すが、その時には若林はケータイを取り出し、上司である義行に電話をしていた。若林が、自分と夏、そして佐伯とシゲと4人で二次会に行きたい旨を告げると、義行は若林も行くんだよな?と確認をした。若林はここぞとばかりに、実は二人きりで飲もうと誘われている男がいるが、二人きりはまだ…という感じで、佐伯と夏にも付き合って欲しい、奥さま貸して!と、自分が慎重派であることをアピールし、義行の了解をとりつけた。

優美香と良の帰る姿を見送る夏と佐伯だったが、その後ろでは若林がシゲを引っ張って姿を隠してしまっていた。夏と佐伯が気づいた頃には二人の姿はなく、当の二人は物陰から、夏と佐伯を見ていた。若林は、ちょっとかわいそーになったからお膳立てした、と言う。今は夜の8時、主婦の門限を考えればギリギリ10時。残された時間は2時間弱。「それだけあったらけっこういろんなことできるでしょ」と若林の不敵な言葉が、夜の街に取り残された夏と佐伯に投げかけられたーーー。

 

 

 

優美香はまだ何も気づいている様子はないが、良の警戒心は正解だろう。しかし最後の最後でツメが甘かった。若林がいるなら大丈夫だろう、とタカをくくったものの、その若林が一番暗躍しているのだから。

しかしながら、不倫のルールを説いた若林本人があっさりとシゲに二人の関係をばらしてしまったのは、いかがなものか…。こうやって二人の関係は少しずつ明るみに出ていってしまうのだ。これが何かの火種にならなければ良いのだが…。

そして、とうとう念願の二人きりになった夏と佐伯。待ちに待った時間だが、このあとどんな展開が待ち受けるのか、次回も目が離せません!

-ふれなばおちん, ティーンズラブ

Copyright© トレンド漫画 情報 一押し ブログ 紹介ナビ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.