61DvajRdElL._SX354_BO1,204,203,200_
月刊Hanabi 創刊号 小悪魔くんの甘い囁き 有生 青春

悪魔くんの甘い囁き のあらすじ等を紹介しています。
TLランキング

地方のローカルテレビ番組を作る映像制作会社で働く29歳の女子、奈月。しっかり気を使えば年のわりに美人なのだが、絶賛女子力低下中。

ある日、彼女の会社の近くにある行きつけのカフェにイケメンの新しいバイトが入る。あまり彼に興味がなかった奈月だが、新人バイトのオーダーミスがきっかけで、普段飲まない甘いハニージンジャーを飲むことになる。彼の笑顔と、普段飲まないハニージンジャーが後を引く…

 

ある日、新人バイトの自転車がパンクし、駅まで送ることになるが、意気投合し、居酒屋に入ることに。そのまま奈月の家で飲みなおすこととなる。甘い雰囲気になりつつも、それぞれ別の部屋で朝を迎えた二人。がしかし、帰り際の彼の一言が…

 

悪魔くんの甘い囁き を読んでみた感想

絵柄がとても見やすく、キャラもわかりやすい。冒頭のモノローグが、きちんと伏線として生きていて、読んでいてストーリーがしっくりきます。

疲れていたところの年下男子の笑顔と慣れないもので…とよくある展開ではあるけれど、流れに無理がなく、最終的に、彼の「行ってきます」という一言が、次の波乱の予感をしっかり残していて、2話が気になるようにできています。

全体的にもストーリーの展開がわかりやすいです。ただ、主人公の設定はわかり易くても、性格的なものが少し伝わりづらかったです。

奈月の心情の変化、新人バイトのくるくる変わって見せるいろんな表情などが、短いページ数で豊かに描かれています。

ただ、駅まで送ることになった流れが少しわかりづらかったです。ページ数の問題かもしれません。すぐに2話が読みたくなるような作品でした。